筆者はなかなか欲張りである。
だから居住している宇治町の宿泊施設「元仲田邸くらやしき」にて、来たるべき来月七日(火)こと七夕に向けて鋭意短冊に願いごと吊り下げ中と聞いてじっとしていられる筈もない。押っ取り刀で駆けつけた。

 

きましたくらやしき。小さく写っているのは筆者の愛機・リヴォルブドラグーン

きましたくらやしき。小さく写っているのは筆者の愛機・リヴォルブドラグーン

 

ここで解説。
「元仲邸くらやしき」とは、上述の通り宇治町で運営されている宿泊施設・研修施設である。宿泊なしで食事だけの利用も可能。いずれ宿泊にしろ食事だけにしろ予約は必須なのでお心にお留め頂きますよう。

 

元仲田邸の門です

元仲田邸の門です

 

「くらやしき」は、大きい。門が立派。歴史的。実際この施設は明治中期の酒蔵を改装して造られている。しかもその酒蔵は江戸時代の庄屋の伝統を引き継いでいるらしいので、歴史的というのならそりゃまあ歴史的な施設なのである。

 

中には中庭がある

中には中庭がある

 

いろり。エヴァンゲリオンに似た名前の敵が出ていたことを思い出す

いろり。エヴァンゲリオンに似た名前の敵が出ていたことを思い出す

 

魅力はそれだけではない。
料理が美味しい(また食べ物の話で恐縮である)。地元で採れた野菜や、新鮮な魚等々を使用した懐石・鍋その他は絶品である。調理担当は地元の女性たち。というよりこの人たちが「元仲田邸」を運営している。運営に外部企業の手が入っていたりはしないのだ。

 

参考まで、2月に筆者が利用した際に食した鍋。 懐石料理も食べられます。

参考まで、2月に筆者が利用した際に食した鍋。
懐石料理も食べられます。

 

それ故なのか値段も安い。
宿泊は3,000円、昼食1,500円、夕食3,000円、朝食ならば500円(いずれも税別なので注意されたし)
値段の話ばかりするのはどうかと思うが事実、安い。「くらやしき」を利用する機会があるなら、食事付きでの予約が絶対おすすめである。

 

スモークツリーというらしい。面妖である。

スモークツリーというらしい。面妖である。

 

紹介はこの辺で良かろう。つまりとっても魅力的な施設なのだ。
で、本題はここからだ。筆者の七夕お願いコーナーである。
いろいろ望みはあるけれどまずはやっぱり「霊能力者になりたい」。これである。
願い事を、書いて、吊す。

 

GS筆者

GS筆者

 

あああ。何となく霊能力的なパワーが満ちてきた気がする。真実を言えば筆者は幽霊なんて信じていない。でも大事なのは気持ちである。「幽霊見えます」って言うとなんだかかっこいい気がするではないか。

 

ここで食事をしたりします。

ここで食事をしたりします。

 

団体様はこちらも

団体様はこちらも

 

それから帰宅して、夜、以前から大切に育てている多肉植物が大きくなったので写真を撮ろううと思いカメラ(携帯電話)を構えシャッターを押した。何故か電源が落ちた。
おかしい。不可思議である。再度電源を入れ撮り直そうとしたが今度も電源が落ちてしまう。
なんだか嫌な感じである。試しに違う場所を撮影してみた。普通に撮れる。
三度、多肉植物の辺りにカメラ(携帯電話)を向けシャッターを押した。
電源は落ちた。

いったい何がどうなっているのか。筆者には分からなかった。ふと思い出したのは「元仲田邸くらやしき」の七夕飾り。記憶の中で「霊能力者になりたい」と書かれた短冊だけが揺れている。風は吹いていない。

 

何だというのだろう。多肉植物の近辺に何かがいるのか?筆者が「霊能力者になりたい」とかお願いしたからなのか?悪ふざけしたから怒ってるのか?ていうか怒ってるって誰がいったい怒っているというのか?ほんとうにそういうことはやめてほしい。冗談である。ちょっとした茶目っ気ではないか。それにマジギレするって大人げないではないか。
背後から気配を感じる。誰かに見られている。それが気になって気になって気になって。
筆者はゆっくり振り向いた。

 

 

これは効果ばつぐんである。
読者諸氏も、七夕は元仲田邸くらやしきで願いをかけてみてはいかがだろうか?
※念のため記載しますが、シャッターを押すと電源が落ちるのは筆者のカメラ(携帯電話)の不具合であったようです。暗いところで自動的にフラッシュが焚かれるとなぜか電源が切れる模様。我が家にはそういうものは何もいないし、筆者の望みは未だ叶っていません。ていうか叶わないでほしい。

 

皆さんも七夕は元仲田邸で笹に願いを!

皆さんも七夕は元仲田邸でぜひ、笹に・願いを

 

【元仲邸くらやしきホームページ】
http://motonakadatei.blog.fc2.com/
【備中宇治彩りの山里ホームページ(元仲邸くらやしき)】
http://uji-irodori.info/%E5%85%83%E4%BB%B2%E7%94%B0%E9%82%B8%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%8D/