本日、高梁市役所にある男がやってくると聞いたので行ってきた。
場所は4階、定住対策課である。エレベーターから降りると奥の方で何やら話し込んでいる影二つ。ややっ。あれはもしや。そう思って近付くと、

 

 

遠くから

遠くから

 
濱井さんだ!濱井さんがいた!

濱井さんが誰かというと、12月1日付で新配属となった地域おこし協力隊員である。先月着任した天神隊員(本ホームページ記事でも紹介させてもらった)続き、二ヶ月連続現在5人目の隊員である。

住んでいるのは川上町。が、では濱井隊員が川上町だけ担当するのかというとそういう訳でもないらしい。どういうこと?

 

photo01_0_93b6727d99ca5d4d

川上町のふれあい漫画美術館

 

実は濱井隊員、高梁市では初めての、「漫画で地域おこしをする」というミッション(=使命)を与えられた隊員なのである。
何が違うかというと、これまでの隊員達はそれぞれ地域に担当が分けられ、その地域での活動を嘱託されている。これは各隊員が地域の中で思い思いに活動をして良いということであり、裏返せば、やるべきこと、やりたいことを自分たちで見つける、ということでもあった。

だが濱井隊員は川上町担当であるだけでなく、最初から「漫画で町おこしする」という目的を持って着任しているのである。いわば川上町担当 兼 漫画担当なのである。

 

馬頭観音の印だかなんだか 京極堂かよ

馬頭観音の印だかなんだか
京極堂かよ

で、そうなるとおよそ漫画含む書籍についての知識では人後に落ちぬつもりの筆者である。ここは一つ、まあ新人をびびらせてやるかくらいの気持ちで軽く話しかけ漫画談義を持ちかけた。

 

びびったのはこちらである。
もともと「物語全般が好き」だという濱井隊員、漫画だけでなく小説、ドラマ、とにかくあらゆる作品に造詣が深い。びびった。

更に歴史も好きなよう。
180号線沿いには後醍醐天皇の配下の人たちが住んでいたとかなんとか・・・(このあたり難しくて筆者もよく理解できなかったから間違えているかもしれない。皆さん、ぜひ濱井隊員本人に聞いてみてください)

 

濱井隊員

濱井隊員

 

現在、ご近所の方々への挨拶中だという濱井隊員。今後、どのようなことをしていきたいか聞いてみた。

濱井隊員「川上町を中心に、漫画を通しての地域おこしに取組んでいきたいです。具体的には、コアなファンが付いている作品とタイアップを図ってみたりとか。あと、川上町をはじめとした高梁の歴史、事物の由来を調査し、高梁へのアクセス方法等と併せて情報発信し、外部からの来訪者を集めたいと思います。」

とのこと。

また高梁市の地域おこし協力隊に個性的な隊員が加わった。皆さん、応援して頂けたら嬉しいです。

 

現隊員で集合写真を撮りました

現隊員で集合写真を撮りました

【おまけ】
濱井隊員に聞いた!
濱井隊員が影響を受けた作品シリーズ

※あくまで「影響を受けた作品」です。おすすめ作品ではないので、もしかしたら偏愛的な作品かもしれません。

1、漫画「T・Pぼん」(藤子・F・不二雄)
2、漫画「GIANT KILLING」(ツジトモ、原案:綱本将也)
3、アニメ「巌窟王」(前田真宏 他)
4、小説、ドラマ「OUT」(桐野夏生)
5、ドラマ「あなただけ見えない」(フジテレビ)

他にもいろいろ挙げてくれましたが、特に筆者の印象に残っている5作を記載します。

 

集合写真そのに

集合写真そのに

 

【高梁市地域おこし協力隊 公式Facebook】

https://www.facebook.com/takahashi.okoshi.mirubeshi/